Sexy Zoneメンバーからジャニーさんへのコメント全文【ジャニーズ追悼】

2019年8月12日



解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため先月18日から入院中だったジャニーズ事務所代表取締役社長のジャニー喜多川さんが、9日午後4時47分、87歳で亡くなりました。

ジャニーズ事務所所属タレントのSexy Zoneメンバーよりお悔みのメッセージが寄せられています。



Sexy Zone 中島建人さんからのメッセージ

ジャニーさんと出逢えたから、今の僕がいます。
僕の言葉で笑ってくれたこと、たくさん愛をくれたこと、ずっと忘れません。
これからもずっと見守っていただきたいです。
ジャニーさんの夢を必ず叶えます。
本当にありがとう。
ジャニーさん。
これからもずっと愛してます。 

Sexy Zone  菊池風磨さんからのメッセージ

ジャニーさん
今まで本当にありがとうございました。
今の自分があるのは、紛れもなくジャニーさんのおかげです。
僕が中学二年生だった入所当時、「この仕事はどう?」というジャニーさんの質問に対し、素直に「めちゃくちゃ楽しいよ!」と答えた際に「You 最高だよ!」と、とても喜んでくれたことが印象的で、今でも鮮明に記憶に残っております。
ジャニーさん、お陰様で僕は今も変わらずこのお仕事がめちゃくちゃ楽しいです。
これからもきっとずっと楽しいです。
天職を授けてくれたこと、そして素敵な仲間に出逢わせてくれたこと、心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。
ジャニーさんの作るショービジネスが、そして、ジャニーさんのことがずっとずっと大好きです。
心穏やかに、ごゆっくりとお休みください。

Sexy Zone  佐藤勝利さんからのメッセージ

ジャニさん!新しい舞台の打ち合わせに、なぜか出ない僕を呼んで参加させたね。打ち合わせ中に横から、ユーはでないの?と寂しそうに何回も呟いてたね。
本当は出たかったよ。ジャニさんの舞台またやりたいよ。また一緒にステージ作ろうね。ジャニーズの仲間に入れてくれて本当にありがとう。これからも仲良くしてね! 

Sexy Zone  マリウス葉さんからのメッセージ

ジャニーさんの「YOU 日本に来ちゃいなよ!」の一言がきっかけでドイツから日本に来ることが出来ました。
そして、ジャニーさんがプロデュースし続けてきたジャニーズという伝説の舞台に立つことが出来ました。
一緒に活動しているSexy Zoneのメンバーとそんな僕たちを支えてくれるファンの方々に出会えたのもジャニーさんのおかげです。一人のアーティストとしてだけではなく、一人の人間として、自分の存在意義を見つけるのを助けてくれて、本当にありがとう。これからは、ジャニーさんが言ってたように、世界に羽ばたいて一人でも多くの人を幸せにできるよう頑張ります。

Sexy Zoneとはどんなグループか


佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、松島聡、マリウス葉による5人組アイドルグループ。

2011年11月、シングル「Sexy Zone」でデビューし、オリコンランキング1位を獲得。

同年、『ワールドカップバレーボール2011』のスペシャルサポーターを務める。2012年2月、初の単独コンサートを開催。2013年、『第64回 NHK紅白歌合戦』に初出場。