映画「少年たち」追悼上映の2種類のセトリを調査【SixTONES/Snow Man/Aぇ! group】

2019年7月9日にジャニー喜多川氏が亡くなられたことをうけ、 「映画 少年たち」の追悼上映が、8月16日から行われます。

「映画 少年たち」はジャニー喜多川氏が製作総指揮をが務めた作品です。
1960年代の初演以降、幾度も上演が重ねられてきたミュージカル舞台「少年たち」の映画版で、2019年3月29日 に公開されました。

出演はジャニーズJr.のSixTONES、Snow Man、なにわ男子、Aぇ! group、Travis Japan、7 MEN 侍、少年忍者、LilかんさいA.B.C-Zの戸塚祥太くん関ジャニ∞の横山裕くん などたくさんのジャニーズJr.やタレントが出演しています。

今回の追悼上映では映画本編のほか、4月15日に東京・丸の内ピカデリーで開催された「『映画 少年たち』映画と実演アンコール上映」のライブパフォーマンス(実演)の映像もスクリーンにかけられるとのことですが、この映像が2パターンあるようです。

ライブパフォーマンス映像について調べてみました。

映画「少年たち」追悼上映の実演映像(Aパターン、Bパターン)

「映画 少年たち」実演映像付き上映 Aパターン(本編上映後 実演映像)

4/15(月)16:10の回 映画と実演アンコール上映会ライブビューイング収録映像
上映後の実演では、本編でも歌われている楽曲と共に、少年忍者が登場。続いてHiHi Jets、美 少年、さらにSixTONES、Snow Man、なにわ男子、室龍太、宮近海斗、7 MEN 侍と続き、最後には53名全員で「Tokyo Experience」、計18曲が披露された。そしてSixTONESがまさかの「Mr.Zudon」を披露し話題に!

「映画 少年たち」実演映像付き上映 Bパターン(本編上映前 実演映像)

4/15(月)19:15の回 映画と実演アンコール上映会ライブビューイング収録映像
上映前の実演では、曲を変えてグループごとにパフォーマンスを次々と披露。グループを越えたダンスバトルが繰り広げられる。全47都道府県155館のライブビューイング参加者に向けて、各グループが全国の地域に呼びかける場面も!そして、最後にはこの日の登壇者53名全員で披露された「君にこの歌を」で会場が一体に。計16曲の豪華なパフォーマンスが披露された。

劇場によって見れる映像が違う

今回の追悼上映で、各映画館で「どちらのパターンが上映されるか」が違うそうです!

皆さんが行く映画館ではどちらのパターンが流れるのか、劇場HPでチェックor問いあわせしてみてくださいね!

Aパターンのセトリ

【少年たち 実演 4/15】
セトリ
君にこの歌を
勇気100%
HiHi Jets
パリモン
HiB HiB Dream
Japonica Style
VI guys Snow Man
なにわlucky boy
HAPPY
夢ハリ
SAMURAI
闇を突きぬけて
忍者ダンス
シャッフルダンス
MC
みなみなサマー
lucky man
Mr.ZUDON
関西アイランド
Tokyo Experience
挨拶

Bパターンのセトリ

【少年たち 実演 4/15 19:15】
セトリ
忍者ダンスコーナー
コズメロ
Clap-A-Holics
Amazing
Party!×3
デイブレ
ダイヤモンドスマイル
LET ME GO!
Dance With Me
キスウマイ
シャッフルダンス
MC
スペースジャーニー
ビークレ
Acrobatic
ハチャメチャ音頭
Tokyo experience
君にこの歌を
挨拶~映画導入

どちらのパターンが上映されるのかは、ぜひ映画館に確認の上、ご自分の観たいほうの映画を観てくださいね‼