槇原敬之釈放時の写真、歯がボロボロで1本のみの理由は?の写真はコチラ。マッキー

覚せい剤取締法違反などの罪で逮捕・起訴された人気シンガー・ソングライター槇原敬之被告が6日、勾留先から保釈されましたが、その様子を見てびっくりした方も多いのではないでしょうか。

もともとビジュアルで売っているタイプではありませんが、伸び切った髭に口を開くたびに見える1本のみの歯。この1本だけになってしまった歯は薬物の影響?と思ってしまった方も多いと思います。

マッキーの1本歯の写真

覚せい剤自体が強い酸性であることと、麻薬常習者がありえない力で歯を食いしばったり、歯磨きをしないで口を開けたまま長時間寝てしまうことから、麻薬を使っている人のはボロボロのことが多いです。

しかし、槇原容疑者は尿検査からも薬物は検出されず今回保釈となりました。

マッキーの歯、実は・・・

こちらは逮捕直前の写真。確かに歯並びは良くありませんが、きちんと前歯があります。

前歯の長さがそろっていないせいで保釈時の会見では1本歯に見えていたようです。

もともと歯並びの悪いマッキーが矯正をしなかったのは、歌声が変わってしまうのを恐れてとのこと。

また素敵な歌声を届けてくれることを期待したいですね。

芸能人

Posted by tanteim